▶新社会人・就活に向け「自分の生き方のヒント」を獲得する

答えがないものに向き合う

正解のない時代。あなたはこの動画を見て何を感じますか?

「やりたいこと」は行動の中で”育める”

私たちは”連続起業家の意思決定や行動様式”である「エフェクチュエーションプロセス」に注目しています。

https://www.effectuation.org/

学生時代に「やりたいこと」が見えてている人は少ない。社会人でも明確にこれがやりたいと考えている人は多くないでしょう。

日常に中で『必要に応じて”やってみた”』

この継続の中で「自分に合っているのではないか?」など、行動の中で見てくることがあります。

この「やりたいこと」は「発見」という過程ではなく、行動の、その先に育まれると考えます。

▶リフレクションが「成長」を加速する

また、私たちは経験学習の一環として「リフレクション(1 On 1)」が人の成長に重要であると理解し、この時間を意図的に確保しています。

リフレクションにより『Who am I(私が何者か)』を言語化し「自己理解(Self-awareness)深める」ため、講座やコミュニティの中で重視しているのは特徴です。

自己表現力「伝える力(プレゼンテーション等)/インプロ」「ブランディング」「思考方法」「ICTリテラシー(WEBサイト構築・プログラミング)」など受講者のニーズとステージに合わせてた講座を準備していきます。

<weLearnディレクター>
一般社団法人子供教育創造機構 代表理事 森博樹’