新規事業の立ちあげタイミングで「競争戦略」は重要なのか?

ビジネススクールで「競争戦略」をケーススタディで学ぶことがあるかと思います。

私も当然、競争に打ち勝つ事こそ重要である。。。と思い込んでいました。

でも、よく考えてみてください。

0⇒1ステージでそもそも、その競争ステージに足を踏み入れる意味があるのか?

新規事業開発タイミングで競合がいる。つまり、その事業は既に誰かが初めており、その市場競争の先に誰も利益を確保することが困難になっていく。

そんな未来が予測できます。

「競争」よりも、世界にとって『その事業アイデアはどれほど、ユニークなのか?』ここがポイントになります。

【出所】WSJ:Competition Is for Losers

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です